午年から未年にかけての雑感いろいろ

午年から未年にかけての雑感を順不同で書きました。作家さん向けの内容がほとんどです。

なお、あくまで雑感なので、正式な「お知らせ」ではありません。
大事な内容については、詳細をよくよく吟味した上で、あらためてお知らせする予定です。

 

サイトのリニューアル作業は遅れてます

なかなか時間がとれずほとんど進んでません。リニューアルの後でやろうと思っていた作業がいくつかあるのですが、順序を逆にして先にやってしまった方が良さそうだなあという感じになってます。

そんな前倒し気分で、発売日別に商品を表示する機能を昨年末に作成しまして、あとは、お客さんや作家さんからの「よくある質問」を整理・加筆するのと、基本的な利用方法の説明の整理、支払方法の追加(代引き)あたりをとりあえず…と思っていますが、どうなるかまだちょっと分かりません。

作家さんのプロフィール周辺の改良も、急ぎたいところです。

 

抽選販売システムの利用をオススメします

昨年リリースした抽選販売システムは、大きなトラブルもなく、順調に活躍しています。抽選で購入機会を公平にするための機能ですが、お客さんのアクセスを分散させてサーバの負担を軽くするというメリットもあります。

最近お客様が増えてサーバの動作が徐々に重くなりつつありますので、ちょっとでも人気のありそうな商品は、積極的に抽選販売にしていくと良さそうです。

 

実店舗のレイアウトを変えたり

昨年末に商品の棚卸をして大掃除ができたので、店内のレイアウトを思い切って変更しました。一部の作業がまだ終わっていないので、詳しくは後日あらためて報告します。

 

DMの枚数は80枚くらい

DMやフリーペーパーをお預かりする際、どれくらいの枚数が適当か?と言いますと、内容にもよるのですが、最近では一か月で80枚くらいが目安です。

 

納品の個数は難しい

納品数についても目安を聞かれることがありますが、これは非常に難しいです。

保管場所に困っているわけではないので、他の店舗やイベントでの販売実績がある場合は強気の個数で問題ありませんが、そうでもない場合は、とりあえず少なめにしておいた方が良いでしょう。

 

名刺を同封してあげたいけれど

「私の商品を買ってくれたお客さんに同封してください」ということで名刺などを送ってくださる作家さんが少なくないのですが、最近は作家さんの人数がだいぶ増えてきまして、そういった個別の対応はなかなか難しいです。

あらかじめ商品のパッケージに名刺を1枚ずつ同封しておくなど、納品時に作家さん側で工夫するようにして下さい。

また、架空ストアの実店舗は、いわゆるレンタルボックスなどとは違って、作家さんごとに商品を置いているわけではないので、「商品と一緒に名刺を置いて下さい」というのも難しいです。

いずれ店内のどこかに名刺置き場を作れればとは思いますが、当面はどうかご容赦ください。

 

今年もオンラインストア重視で

オンラインストアがメインです…とは今までも言ってきたことではありますが、具体的にどういう意味なのかちょっと分かりにくいと思うので、そのあたりを分かりやすくしていく必要がありそうです。

ちなみに実店舗の入り口の貼り紙は、最近こんな感じになってます。

実店舗の貼り紙

 

挨拶はどうぞお気遣いなく

作家さんの中には、「実店舗におうかがいして直接ご挨拶を!」という律儀な方が時々いらっしゃるのですが、こちらはそういうことをほとんど気にしないタイプなので、どうかあまり気を遣わないで下さい。

ご挨拶・ご訪問の時間を、新しい作品の制作に充てていただけた方が、こちらとしては嬉しいです。
作家さんが制作に専念できるのが、架空ストアの存在意義だと思ってます。
(来ちゃダメ!という意味ではありません。くれぐれも念のため。)

 

年末年始の営業スケジュール及び年末周辺のお知らせいくつか(追記あり)

まず、架空ストアの年末年始の営業スケジュールについてです。

実店舗は12月も金土日と祝日のみの営業となりまして、24日と25日は特別営業(11:00~19:00)となります。閉店時間がやや早いのでご注意ください。
年内の営業は25日まで、年始は9日からの予定です。

オンラインストアは年末年始も休みなくご利用いただけますが、年内の発送は12月30日頃までになる見込みです。
年始の発送開始がいつ頃になるかは未定ですが、6日頃が有力です。
どちらも詳しくは12月中旬頃までに、あらためて告知できればと思います。

▼営業カレンダーはこちら
http://store.retro-biz.com/about_calendar.html#201412

 

次に、年賀状のお知らせです。
例年架空ストアでは、主にその年に納品してくれた作家さんに年賀状を差し上げていたのですが、そろそろ枚数が多くなりすぎて、きちんとした年賀状を用意するのが難しくなってきましたので、今年は(来年は、と言うべきでしょうか)年賀状をやめることにしました。
全く同じ内容でプリンターで大量に印刷して送るだけというのは避けたい気がしましたので、とうとうギブアップです。
また、年賀状をいただくのはとても嬉しく、正直言って毎年楽しみにしているのですが、いただいた年賀状へのお返しも控えさせていただく予定です。
不躾になりますことを、あらかじめお詫び申し上げます。ホントすいません。

 

最後に弊社(レトロインク)の忘年会のお知らせです。
例年は架空ストアのツイッターなどで告知を行っていたのですが、作家さんたちが集まる(架空ストアの)忘年会だと誤解されることが多かったので、今年は告知・打ち合わせの場を別に用意しました。

▼レトロインク観測所
http://www.metro-ink.com/sandbox/?c=endofyear

現時点では日程も場所も何も決まっていませんが、興味のある方はブックマークなどして、時々ご覧になってみて下さい。

 

以上です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

▼追記 2014.12.21

オンラインストアの年末年始の営業についてのお知らせです。
http://store.retro-biz.com/info206.html

年内の商品発送は12月30日(火)までです。先払いの場合は、30日の午後4時頃までにご入金が確認できれば、なるべく年内に発送いたします。
年末年始休暇中も、架空ストア(オンラインストア)はご利用いただけますが、商品の発送、お問い合わせの対応等は1月5日(月)以降となりますのでご了承ください。

 

架空非行のダウンロード販売が始まりました

フリーペーパー「架空非行」のダウンロード販売が始まりました。

banner

1年間300円で、最新号とバックナンバーがどれでも何度でもダウンロードできます。購入方法の詳細等は、上のバナーをクリックして、販売ページをご覧ください。

「架空非行」の最新号は、実店舗の店頭や通販時の同封で無料配布しておりますので、基本的には無料で入手されることをオススメします。
入手し忘れたバックナンバーの内容が気になってしまったり、入手したはずの架空非行を紛失してしまった場合などの救済措置としてご利用いただければ幸いです。

 

このダウンロード販売を実現するために、架空ストアに「パスポート」という機能を追加しました。パスポートについての詳細はこちらのページをご覧ください。

架空非行以外でも、この機能を利用する商品が出てくるととても面白いと思うのですが、いろいろと難しい問題もありまして、現時点では、作家さんがパスポートを作成する機能は用意していません。
引き続き検討は続けていきますので、もしパスポートの販売に興味のある作家さんがいらっしゃいましたら、随時ご一報いただければと思います。

 

また、架空ストアの今後の作業についてですが、オンラインストアの全体的なリニューアルを予定しています。
これは結構時間のかかる作業になるかも知れませんし、時間がかかりすぎるとなったら考え直すかも知れません。とにかく現在検討中です。

その後で、電子書籍戯曲の機能強化なども予定していますが、とにかくリニューアルが終わってですね。

サイトデザイン変更の予告(やや先のハナシ)

まずはダウンロード販売を仕上げてから…という方針に変わりはないのですが、サイトデザインの改良が実際のところ(技術的に、時間的に)可能なのかどうか確かめるため、試行錯誤を行いました。
その結果、どうやら現状のストアの問題点をいくつか解決できそうな予感がしてきています。

新デザイン(開発中の画像)

開発中のトップページ画像

 

トップページには、「最近発売された商品」ではなく、お気に入りやアクセス数の多い「人気商品」が表示されるようになる予定です。
商品画像は大きいまま(160x160pixel)で、商品をアピールするちょっとしたテキストも表示されます。このテキストは、現状の設定項目で言えば「補足説明」に相当すると思うのですが、新たに設定項目を増やすかも知れません。まだ検討中です。
いずれにしても空欄では寂しい表示になってしまうので、このテキストが設定されている商品が優先的に表示されることになりそうです。

「最近発売された商品」は、別のページで発売日ごとに分けて表示されるようになります。発売日がたてこんで商品の表示がすぐに流れてしまうのを避けるためですが、今までのやり方になれていると、新しい商品が探しにくく感じられるかも知れません。このあたりもまだまだ要検討です。

その他にも、作家さんやお客さんに影響の大きな変更点が多々ありますので、折に触れて予告をしていければと思っています。

 

とは言え、実際に新しいデザインになるのは、もうしばらく先の話です。年内に準備出来れば…と期待していますが、どうなることか予想もつきません。ひょっとしたら意外に早くできてしまうかも知れません。その場合はダウンロード販売のリリースとタイミングを合わせたいところですが果たして。
急ぎつつも慎重に、検討を重ねていく所存であります。

今年の残りは全体的なデザインとダウンロード販売機能などを

抽選販売をリリースしたことで、とりあえずひと段落という感じがしていたのですが、今後のことを考えるとのんびりしている場合じゃないなという気持ちが強くなってきましたので、今年の残りを使って、少々大きな改良作業を行おうかと思います。

主な作業は以下の3つです。

  • ダウンロード販売
  • SideBのスマートフォン対応
  • 全体的なデザインの改良(使いやすく、分かりやすく)

 

ダウンロード販売は、とりあえずフリーペーパー架空非行のバックナンバーを販売することから始めます。
それ以外の商品については、作家さんからご要望があれば随時検討するということになりそうです。

SideBのスマートフォン対応は急務です。パソコンを持ってらっしゃらない作家さんも増えてますので、スマートフォンでも快適に商品登録できるように何とかしたいと思います。

全体的なデザインの改良は、とにかく今のままじゃダメだなあという気持ちばかりで、具体的にはまだまだ全然、同業サイトなどを研究してプランを練っているところです。本当は、腕の良いデザイナーに協力を仰ぐのが良いのでしょうが、うーん、残念ながら予算が足りません。どうするのが一番良いか、よく考えてみます。

また、全体的なデザインの改良のついでに、前回の改良時にやり残したアイディアをいくつか、取りこめそうなら取り込みたいと思ってます。

 

今年の残りを使って…と冒頭に書いたものの、普通にやってたら今年中には終わりません。
まずはダウンロード販売を早めに完成させて、それからスケジュールをあらためて検討するつもりです。

作家さんの作品が、もっともっとお客さんに届くようにしたいと思いますので、何かアイディアやご要望がありましたら、いつでもお気軽にお知らせください。
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html

抽選販売が完成してホッとしたので次のことを少々検討

9月13日に抽選販売のシステムをリリースしました。
http://store.retro-biz.com/fn_lottery.html

数年前からのアイディアをようやく形にできてホッとしました。
他のオンラインショップではあまり見られない機能かと思います。架空ストアの魅力の一つとして存在感を発揮すること期待大です。
とは言え、そんなにしょっちゅう利用される機能ではないですから、実際に役に立つのはおそらくもうしばらく先のことでしょう。

さて、今後のことですが、まず、「ダウンロード販売」の機能は、なるべく早めに着手するつもりです。
今のところ、架空非行のバックナンバーでしか利用予定がないので、リリース時点では作家さんに利用してもらえるサービスにはならないかも知れませんが、とにかく形にしてみることで、興味を持ってくれる作家さんが現れてくれたら…と思ってます。

また、抽選販売は、すごく売れている商品・作家さんのための機能でしたので、「もっと売れてほしい商品」のためのアイディアも何か考えなくてはならないでしょう。
(これと言って決定的なアイディアはまだ無いです)

6月にまとめた改良プランの中では、[09] 作家プロフィールの改良を何とかしたいのですが、これもアイディア次第というところです。
他の改良プランも全て実現させたいという気持ちはあるのですが、その前に、オンラインストア全体を作り直したい気がしています。システムもデザインも。

システムは、開業当時に作ったものを少しずつ改良しながら来ているので、かなり効率の悪い部分や、頭の悪い部分が目立つようになってきました。まあ、このへんは僕の自己満足的な面もあるのですが、スパッと一から作り直したいなあと、結構前から思ってます。でも、非常に時間のかかる作業になるので、実現の可能性は低いです。

デザインについては、見た目の綺麗さとかそういう意味ではなくて、使いやすいデザイン・インターフェース・ルールをここらできちんと検討すべきだと思っています。前述した「もっと売れてほしい商品」のためにもなることなので、実はすごく優先順位の高い作業です。腕の良いデザイナーに協力を仰ぎたいところですが、今のところ誰に頼んで良いやら分かりません。今後の出会いに期待…と言っているばかりではいたずらに月日が過ぎてしまいますので、何とか良い手を考えたいところです。

実店舗方面の作業については、当分の間は控え目になる予定です。8月から営業日を減らしていることもありますし、架空ストアは「オンラインストアがメインで実店舗はついで」ということを、意識的にアピールしていくことになるかも知れません。
ただし、実店舗向けのアプリの開発などが実現することになったり、思いがけず社員が増えたりしたら、方針がガラッと変わる可能性もあります。わずかな可能性ではありますが、念のため。

 

以上、まとめますと、秋から冬にかけてはとにかく「ダウンロード販売」の開発を進めつつ、デザインの協力者を探したり、改良プランのアイディアをまとめたりしていく予定です。
その途中で、会社の創立10周年もあるので、将来の展望などもあらためて考えることになるかも知れません。

いや、考えないとダメですね。
(会社のことについては、架空ストアだけの話じゃなくなるので、また別の機会に別の場所で)

今年の8月は土日のみの営業となります

実店舗の営業日を減らすことについて、1週間検討してみました。
結論としましては、8月は土日のみの営業、9月以降についてはもう少し考えてみる、ということに決めました。

 

土日祝日の方がお客さんは多いのですが、会社帰りや学校帰り、子供が幼稚園に行っている間のお母さんなど、平日ならではのお客さんもいらっしゃるので、土日祝日のみ…と割り切ってしまうのは正直どうかと思ってます。

また、この2年間で業績が上がってきているとは言え、同業の他店に比べたら恥ずかしいくらいの売上の小ささなので、ここで実店舗の営業日を減らして、業務縮小な印象を残してしまうと、作家さんたちに愛想を尽かされてしまうんじゃないかという不安も少々(いや、結構)ありました。

そのほかにもいろいろと思うところはあって、ずいぶん悩んだのですが、もう少し先へ進むために今は時間を作ることが必要というのは間違いないと思いますし、がらにもなく他店との比較なんかしてしまっているのも、現状への自信の無さの表れじゃないかと気づきましたので、とにかく時間を作って、片づけられることはさっさと片付けようと決めました。

8月は、実店舗はたくさん休みになりますが、オンラインストアの営業は今まで以上にやっていきますし、システムの改良も進めていきたいと思います。

また、実店舗の営業日でなくても、納品は可能な限り対応します。ご来店での納品は、メールや電話、ツイッターなどで事前にご一報いただくような感じになりそうです。

うっかり平日にご来店されてしまうお客様がいらっしゃると申しわけないですので、近日中にあらためて告知をする予定です。

急な変更でご迷惑をおかけすることがあるかも知れませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ファイルのダウンロード販売機能を検討中です

ちょっと先の話になりますが、文書や画像・楽曲などのファイルをダウンロード販売できる機能を検討しています。
作家さんが自分で作ったファイルをアップロードして販売するもので、電子書籍戯曲のような、SideBでファイルを作成する機能は用意しませんので、ファイルの種類や内容はかなり自由に作っていただくことが可能です。

通常の販売形態とはちょっと違って、期限付きのパスポートのような販売形態を考えています。
例えば、作家Aさんのパスポートを購入したら、作家Aさんが販売するファイル全てを、期限内であればどれでも何度でもダウンロードできるという仕組みです。
(ちなみに、8月発行予定のフリーペーパーで、バックナンバーをダウンロード配布する予定がありますが、それはこのダウンロード販売の利用を想定しています。)

リリース時期は今秋か遅くとも年内にはというところで、仕様の詳細はまだほとんど決まっていません。
このような機能に興味がある作家さんがいらっしゃるようであれば、ご意見ご要望などをうかがいつつ、利用できるファイルの種類や、販売方法の詳細などを検討していければと思っています。

また、今までにない種類のトラブルが起こりうる機能ですので、最初のうちは、数人の作家さんだけで限定的に始めることになるかも知れません。
(あるいは、やっぱり無理だ…となって、無期延期になるかも知れません。)

協力しても良いよ…という作家さんは、ご一報いただけますと幸いです。
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html

なお、本格的に検討を開始するのは、8月下旬頃からになる見込みです。
急ぎませんので、じっくりご検討くださいませ。

 

 

今夏の架空ストア改良プランの検討状況(追記8/23)

今夏の架空ストア改良工事についてですが、現在のところ、以下のような案配となっています。
(各作業の詳細については、こちらの記事をご覧ください。)

フリーペーパーの準備作業については、明日あたりに進捗を報告する予定です。多分ね。

※7月2日に[17][18]を追記しました。
※7月12日に作業状況を更新。全体的に後ろ倒しにしつつ、抽選販売は前向きに検討中。
※7月13日に[19]を追記しました。
※7月19日に[20][21]を追記しました。
※7月20日に[22]を追記しました。
※7月21日に[23][24]を追記しました。
※7月31日に[25]を追記し、[09]をやや延期しました。
※8月4日に[12]を作業済みにしました。
※8月6日に[17]を、「8月作業予定」から「9月以降作業予定」に移動させました。
※8月23日に、[25]を「作業中」から「作業済」に、[17]を「作業中」に移動させました。

 

作業済

[01] 文芸作品のカテゴリを改良する

[02] 豆本のカテゴリを改良する

[18] 発売時間の変更

[20] PayPalの支払手数料を無料にする

[21] ご注文時に同封するDMを、全選択or全解除できるようにする

[12] フリーペーパー発行
※ダウンロード機能は今秋以降

[25] 電子書籍戯曲PDF生成システムの改良

 

作業中

[17] 抽選販売

 

9月以降に作業予定

[09] 作家プロフィールの改良
作家さんの自己紹介・PRサイトとして使えるように。

[13] 実店舗のレシートに作家情報を記載

[11] 販売メール通知
作家さんに売上状況を1日1回お知らせするメール

[16] 商品入荷のメール通知
お客様にお気に入り商品の入荷をお知らせするメール

 

検討中

[03] マイページでお支払方法の変更
[04] 過去に購入したことがあるかどうかを分かりやすく
[05] 期間限定のクーポン
[06] お客様の写真アップロード
[07] 戯曲のテロップ表示
[08] 戯曲の表示方法追加
[10] 見本管理
[14] 実店舗に検索端末を設置
[15] 商品のバーコードから詳細な情報を表示するアプリを作成
[19] 店頭POPメーカー
[22] 複数の作家アカウントを管理
[23] まだ読んでない新しいお知らせの数を、目立つところに表示
[24] トップページの大きな画像を定期的に更新

 

ご意見・ご要望はひきつづき募集中です。いつでもどうぞ。
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html

今年の改良プランの素案をまとめました(追記7/31)

今夏から秋にかけて予定している、架空ストアの改良プランの一覧です。
作家さんやお客さんと、店頭やメールなどでお話しした内容をもとにまとめてあります。
[01]と[02]はすでに着手済み、[12]も準備を始めていますが、それ以外はまだまだ不確定です。
全部実現するということはおそらく無くて、半分も実現できたら御の字というところでしょう。

※6月23日に[13][14][15][16]を追記しました。
※7月2日に[17][18]を追記しました。
※7月13日に[19]を追記しました。
※7月19日に[20][21]を追記しました。
※7月20日に[22]を追記しました。
※7月21日に[23][24]を追記しました。
※7月31日に[25]を追記しました。

 


[01] 文芸作品のカテゴリを改良する
※完了

[02] 豆本のカテゴリを改良する
※現在進行中

[03] マイページでお支払方法の変更
コンビニ決済をPayPalに変更したり、コンビニ決済の手続きをやり直したりできるようにする。
支払期限の問題があるので、実現可能性はやや薄。

[04] 過去に購入したことがあるかどうかを分かりやすく
商品一覧などで、過去に購入したことのある商品には、購入済みのマーク等を表示する。
また、購入していない商品だけを表示することもできるようにする。
種類の多いポストカードのページなどで特に便利か。

[05] 期間限定のクーポン
20~100円程度が割引される期間限定のクーポンを発行。1回の注文につき1枚だけ利用可能。
クーポンは、下記の写真アップロードなどに参加することで発行される他、何らかのイベント時に発行することも検討。

[06] お客様の写真アップロード
商品を購入したお客様に、商品を身に着けた写真や、自宅に飾った写真などを、送っていただく。
主に、作家さんのモチベーションを上げる意味合いで。

写真を送って下さったお客様にはクーポンを発行。
架空ストア内で、写真館として表示。

[07] 戯曲のテロップ表示
試し読み設定されている戯曲の内容(セリフとト書き)が、架空ストアのどこかにちょっとずつ表示されていく。

[08] 戯曲の表示方法追加
PDFとepub以外に、ウェブ(HTML)での表示も可能にする

[09] 作家プロフィールの改良
自分のサイトやブログを持たない作家さんが、自己紹介として使えるように、作家プロフィールや作家さんニュースの内容を充実させる。

[10] 見本管理
見本としてお預かりしてる作品の個数等を、SideBで確認できるようにする。
見本の返還申請も簡便にできるようにする。

[11] 販売メール通知
商品が売れた際に、作家さんにメールで通知される。
リアルタイムではなく、1日に1回、もしくは1週間に1回程度になる見込み。

[12] フリーペーパー発行
毎月発行。文芸作品の一部(数ページ)を試し読みできる
掲載の可否及び、どの部分を掲載するかは、作家さんにSideBで設定してもらう。(機能作成中)

試し読み以外に連載コーナーを検討中。数人の作家さんに同じテーマで書いてもらう。毎月1人掲載。
最初の作家さんは、こちらから原稿依頼する予定。
ささやかながら原稿料あり。

最新号は印刷して実店舗で無料配布される他、通販時の同封も行う。
バックナンバーはダウンロードで入手可能。有料。1年間全てのバックナンバーが何度でもダウンロードできる。

[13]実店舗のレシートに作家情報を記載
実店舗で購入したお客様が、作家さんの情報にアクセスしやすいように、レシートに作家情報を記載。
架空ストアの作家ページや作家ウェブサイトのURL、QRコードなど。

[14]実店舗に検索端末を設置
実店舗には一部の商品しか並んでいないので、店舗に並んでいない商品を探すことができるように、検索端末(タブレット)を用意する。

[15]商品のバーコードから詳細な情報を表示するアプリを作成
実店舗に置いた検索端末で、商品や作家の詳細な情報を調べられるようにする。
※14の検索機能を合わせて一つのコンテンツにすることも可能ですが、14の方が実現可能性がだいぶ高いので別にしました。

 [16]商品入荷のメール通知
お気に入りに登録していた商品が再入荷した時にメールで発売日などが通知される機能。
また、お気に入りに登録した商品以外でも、好きな作家さんの新作情報を通知するなどの設定も検討中。

[17]抽選販売
一部の人気商品が発売から数秒で完売という状態が続いているので、24時間程度の申込期間を設けた上で、抽選で購入者を決める機能。
以前からご要望があった機能なのだけど、運だけで決まってしまうことになるのでこれはこれで不満に思うお客様もいらっしゃるかも…などなど、いろいろ懸念事項があって実現してません。

[18]発売時間の変更
オンラインストアでの発売時間を、午前9時以外にも選べるようにする。
今まで試験的に、一部の作家さんだけ複数の時間から選択できるようにしていたのですが、全ての作家さんでそれを可能にしたいと思います。
ただし、実店舗の営業時間内は対応が困難なことが多いので、営業時間外だけにする予定です。

 [19]POPメーカー
実店舗に商品のそばに置くPOPを、SideBで作成できるようにする。
架空ストアでは、それを印刷して、店頭に置く。

[20]PayPalの支払手数料を無料に
発表のタイミングによっては不公平感が出てしまうので、ご注文状況を眺めつつ、機会をうかがってました。

[21] ご注文時に同封するDMを、全選択or全解除できるように
人気商品を狙っている時だとDMにチェックを入れる余裕がないと思いましたので、全部選択された状態を基本として、ボタン一つで全選択・全解除を切り替えられるように。

[22] 複数の作家アカウントを管理
一つの会員登録で、複数の作家登録を管理できるようにする。
作品のジャンルごとに作家名を使い分けたり、他の作家さんとのコラボ作品を通常の作家名義とは別の名義で扱ったり。
売上金の管理、支払申請等はまとめて扱うか、別々に扱うか、どちらもできるようにするか、検討中。

[23] まだ読んでない新しいお知らせの数を、目立つところに表示
架空ストアからお知らせや作家さんニュースを、見落とさないような工夫を。

[24] トップページの大きな画像を定期的に更新
今は不定期で更新も遅いので、定期的に入れ替えていくようにする。

[25] PDF生成システムの改良(作り直し)
電子書籍のPDF生成システムに欠陥があることが分かったので、早急に作り直したい。

 


 

以上です。
僕が失念しているものもありそうなので、「おい!忘れてるぞ!」というものがあったらこっそり教えてください。

[13][14][15]は、実店舗のことなので、ここに書かない方が良いと思っていたのですが、オンラインストアのデータベースとも関係してきますし、オンラインストアを紹介する効果も期待できますので、追記しました。

[15]は結構前から考えていて、人にも話したりしているのですが、自分で作ろうかな作ったら楽しいからな、だけどそろそろこういうものは誰かに任せるようにしていかないとダメなんじゃないか…などというところで主に悩みつつ、いずれにしても時間が足りないので後回しになり続けています。ARな感じでキャラクターがポン!と現れて商品の説明をしてくれるようなのを作りたいなあ。架空ストアの名前にふさわしくなるなあ。

他にもご意見ご要望などございましたら、お気軽にお知らせ下さい。
できるかぎり多くの意見を取り入れていければと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html