今年の改良プランの素案をまとめました(追記7/31)

今夏から秋にかけて予定している、架空ストアの改良プランの一覧です。
作家さんやお客さんと、店頭やメールなどでお話しした内容をもとにまとめてあります。
[01]と[02]はすでに着手済み、[12]も準備を始めていますが、それ以外はまだまだ不確定です。
全部実現するということはおそらく無くて、半分も実現できたら御の字というところでしょう。

※6月23日に[13][14][15][16]を追記しました。
※7月2日に[17][18]を追記しました。
※7月13日に[19]を追記しました。
※7月19日に[20][21]を追記しました。
※7月20日に[22]を追記しました。
※7月21日に[23][24]を追記しました。
※7月31日に[25]を追記しました。

 


[01] 文芸作品のカテゴリを改良する
※完了

[02] 豆本のカテゴリを改良する
※現在進行中

[03] マイページでお支払方法の変更
コンビニ決済をPayPalに変更したり、コンビニ決済の手続きをやり直したりできるようにする。
支払期限の問題があるので、実現可能性はやや薄。

[04] 過去に購入したことがあるかどうかを分かりやすく
商品一覧などで、過去に購入したことのある商品には、購入済みのマーク等を表示する。
また、購入していない商品だけを表示することもできるようにする。
種類の多いポストカードのページなどで特に便利か。

[05] 期間限定のクーポン
20~100円程度が割引される期間限定のクーポンを発行。1回の注文につき1枚だけ利用可能。
クーポンは、下記の写真アップロードなどに参加することで発行される他、何らかのイベント時に発行することも検討。

[06] お客様の写真アップロード
商品を購入したお客様に、商品を身に着けた写真や、自宅に飾った写真などを、送っていただく。
主に、作家さんのモチベーションを上げる意味合いで。

写真を送って下さったお客様にはクーポンを発行。
架空ストア内で、写真館として表示。

[07] 戯曲のテロップ表示
試し読み設定されている戯曲の内容(セリフとト書き)が、架空ストアのどこかにちょっとずつ表示されていく。

[08] 戯曲の表示方法追加
PDFとepub以外に、ウェブ(HTML)での表示も可能にする

[09] 作家プロフィールの改良
自分のサイトやブログを持たない作家さんが、自己紹介として使えるように、作家プロフィールや作家さんニュースの内容を充実させる。

[10] 見本管理
見本としてお預かりしてる作品の個数等を、SideBで確認できるようにする。
見本の返還申請も簡便にできるようにする。

[11] 販売メール通知
商品が売れた際に、作家さんにメールで通知される。
リアルタイムではなく、1日に1回、もしくは1週間に1回程度になる見込み。

[12] フリーペーパー発行
毎月発行。文芸作品の一部(数ページ)を試し読みできる
掲載の可否及び、どの部分を掲載するかは、作家さんにSideBで設定してもらう。(機能作成中)

試し読み以外に連載コーナーを検討中。数人の作家さんに同じテーマで書いてもらう。毎月1人掲載。
最初の作家さんは、こちらから原稿依頼する予定。
ささやかながら原稿料あり。

最新号は印刷して実店舗で無料配布される他、通販時の同封も行う。
バックナンバーはダウンロードで入手可能。有料。1年間全てのバックナンバーが何度でもダウンロードできる。

[13]実店舗のレシートに作家情報を記載
実店舗で購入したお客様が、作家さんの情報にアクセスしやすいように、レシートに作家情報を記載。
架空ストアの作家ページや作家ウェブサイトのURL、QRコードなど。

[14]実店舗に検索端末を設置
実店舗には一部の商品しか並んでいないので、店舗に並んでいない商品を探すことができるように、検索端末(タブレット)を用意する。

[15]商品のバーコードから詳細な情報を表示するアプリを作成
実店舗に置いた検索端末で、商品や作家の詳細な情報を調べられるようにする。
※14の検索機能を合わせて一つのコンテンツにすることも可能ですが、14の方が実現可能性がだいぶ高いので別にしました。

 [16]商品入荷のメール通知
お気に入りに登録していた商品が再入荷した時にメールで発売日などが通知される機能。
また、お気に入りに登録した商品以外でも、好きな作家さんの新作情報を通知するなどの設定も検討中。

[17]抽選販売
一部の人気商品が発売から数秒で完売という状態が続いているので、24時間程度の申込期間を設けた上で、抽選で購入者を決める機能。
以前からご要望があった機能なのだけど、運だけで決まってしまうことになるのでこれはこれで不満に思うお客様もいらっしゃるかも…などなど、いろいろ懸念事項があって実現してません。

[18]発売時間の変更
オンラインストアでの発売時間を、午前9時以外にも選べるようにする。
今まで試験的に、一部の作家さんだけ複数の時間から選択できるようにしていたのですが、全ての作家さんでそれを可能にしたいと思います。
ただし、実店舗の営業時間内は対応が困難なことが多いので、営業時間外だけにする予定です。

 [19]POPメーカー
実店舗に商品のそばに置くPOPを、SideBで作成できるようにする。
架空ストアでは、それを印刷して、店頭に置く。

[20]PayPalの支払手数料を無料に
発表のタイミングによっては不公平感が出てしまうので、ご注文状況を眺めつつ、機会をうかがってました。

[21] ご注文時に同封するDMを、全選択or全解除できるように
人気商品を狙っている時だとDMにチェックを入れる余裕がないと思いましたので、全部選択された状態を基本として、ボタン一つで全選択・全解除を切り替えられるように。

[22] 複数の作家アカウントを管理
一つの会員登録で、複数の作家登録を管理できるようにする。
作品のジャンルごとに作家名を使い分けたり、他の作家さんとのコラボ作品を通常の作家名義とは別の名義で扱ったり。
売上金の管理、支払申請等はまとめて扱うか、別々に扱うか、どちらもできるようにするか、検討中。

[23] まだ読んでない新しいお知らせの数を、目立つところに表示
架空ストアからお知らせや作家さんニュースを、見落とさないような工夫を。

[24] トップページの大きな画像を定期的に更新
今は不定期で更新も遅いので、定期的に入れ替えていくようにする。

[25] PDF生成システムの改良(作り直し)
電子書籍のPDF生成システムに欠陥があることが分かったので、早急に作り直したい。

 


 

以上です。
僕が失念しているものもありそうなので、「おい!忘れてるぞ!」というものがあったらこっそり教えてください。

[13][14][15]は、実店舗のことなので、ここに書かない方が良いと思っていたのですが、オンラインストアのデータベースとも関係してきますし、オンラインストアを紹介する効果も期待できますので、追記しました。

[15]は結構前から考えていて、人にも話したりしているのですが、自分で作ろうかな作ったら楽しいからな、だけどそろそろこういうものは誰かに任せるようにしていかないとダメなんじゃないか…などというところで主に悩みつつ、いずれにしても時間が足りないので後回しになり続けています。ARな感じでキャラクターがポン!と現れて商品の説明をしてくれるようなのを作りたいなあ。架空ストアの名前にふさわしくなるなあ。

他にもご意見ご要望などございましたら、お気軽にお知らせ下さい。
できるかぎり多くの意見を取り入れていければと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html