架空ストアのフリーペーパーの概要(追記7/2)

今夏に架空ストアで発刊予定のフリーペーパーにつきまして、概要をお知らせしておきます。

※内容の(2)と(3)に追記しました。[7.2追記]

 

■目的

1. 架空ストアで取扱いしている文芸作品の売上アップ
2. オンラインストアからお届けする商品に同封して、架空ストアおよび作家さんの挨拶がわりに利用

■内容

(1) 各号のテーマに沿った読み物(エッセイ・小説などなど)

架空ストアが決めたテーマに基づいて、作家さん一人に原稿を依頼して、書いていただきます。500~800文字程度。
第1号のテーマは「なまえをつけること」です。あきよさんに原稿を依頼いたしました。
第2号についても、近日依頼予定。
このコーナーについては、ささやかながら原稿料をお支払します。

(2) 文芸作品の試し読み

「本・ZINE」および「豆本」の作品が対象です。いずれ「戯曲」も含めるかも知れません。
各号に掲載する作品は、全体のバランスを考慮しつつ架空ストアで選びます。
各作品の販売ページへのQRコードと、作家さんの名前と肩書きが最後に添えられます。

試し読みできる個所は、作家さんにSideBで設定してもらいます。(現在、機能作成中)
2~3作品ずつ紹介したいところですが、どれくらいの量が適当か、まだ検討中です。

[7.2追記]
漫画や絵本の場合は、イラストの画像ファイルをアップロードしていただけるようにする予定です。
画像の大きさ等は検討中です。
でも、この機能は、創刊には間に合わないかも知れません。

(3)投稿作品

作家さんからの原稿を受け付けます。各号のテーマに合わせていただいても良いですし、そうでなくても構いません。
掲載の可否や掲載号は、僭越ながら架空ストアで決めさせていただきます。
(1)と同様に500~800文字程度が目安ですが、長い作品の場合は、数回に分けて掲載する場合もあります。連載作品も応相談です。
このコーナーについても、非常にささやかながら原稿料をお支払します。

[7.2追記]
基本的には、架空ストアで作品を取り扱っている作家さんが対象です。
他の作家さんが出しているアンソロジーに参加している等、間接的に参加している場合も含みます。

募集の締め切りは特にありませんが、前月の25日あたりを目安とします。
ただし、第1号のテーマに関係した作品であっても、第2号以降に掲載させていただくことがありますので、あまり締め切りは気にしないで下さい。
各号できっちり完結していくよりも、ある号のテーマに対する余韻や残響が、しばらくあとをひくような感じになると良いなと思ってます。

(4)井之頭の架空ガイド・その他

主に、レイアウトの調整のために私の方で何か書く場合があります。
ただし他力本願がこのフリーペーパーの裏テーマなので、なるべく書かないことを目指しています。

■配布形態

(1)印刷して、架空ストア実店舗の店頭にて配布(最新号のみ)
(2)印刷して、オンラインストアの商品をお届けする際に同封(最新号のみ)
(3)オンラインストアのダウンロードページにて、バックナンバーをPDFファイルで配布。

(1)(2)は無料、(3)だけ有料となります。(予定)
ダウンロードページは秋ごろに公開の予定です。1回のお支払で、全てのバックナンバーが1年間何度でもダウンロードできるようなシステムになると思います。

■作品の著作権・出版権

著作権は作家が持つものとし、別の場所での再掲・再利用に制限はありません。
架空ストアでの利用に関しては、以下の2つの形態で出版・配布することに許可をいただければと思います。
(1)印刷物としての出版・無料配布
(2)デジタルデータとしての出版・ダウンロード配布(有料サービス)

■サイズなど

A4 1枚 両面印刷。
(半分に折って、A5サイズにするかも。)

■発刊時期

8月上旬、以下月刊
(最低でも12回は続ける予定)

■タイトル

このフリーペーパーのタイトルは、まだ決まっていません。

■最後に

原稿の依頼は、文芸作品の作家さんだけでなく、アクセサリーや雑貨の作家さんにもお願いしたいと思っています。
しかし、原稿を依頼して良いものかどうか、なかなか判断が難しいので、「書いても良いよ!」という方は、間接直接折に触れて、それとなくウェルカムを匂わせていただけると助かります。
また、内容の(3)投稿作品については、募集しても応募が全然なかったら恥ずかしいなと思うので、少々躊躇していたのですが、まあ、恥ずかしいのも時には素敵な刺激かなと思い、書きました。
ご検討をよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせはこちら
https://store.retro-biz.com/inquiry_input.html

One comment on “架空ストアのフリーペーパーの概要(追記7/2)

  1. フリーペーパー良いですね。架空ストアに合っていると思います。

    作家さん達の交流の場になっても良いかも知れませんね。なんか、小学校とか中学校の学級新聞みたいな感じで。作家が交流してそこからコラボ作品が生まれたり、イベントが開催されたり…架空ストアの売り上げにも貢献されそう。

    家のニャンコ、ワンコみたいなコーナーがあっても良いし、作家がリレーで綴る読み物なんかがあっても良いかも知れません。なんたってこれだけ素敵な作家さんがいるのですから面白いモノが出来ると思います。

    等と勝手に言いたい放題言いました。

Comments are closed.