新しい商品を登録する時の注意事項「上書き禁止」

SideBの商品登録では、「商品名」や「バリエーション名」をいつでも自由に変更できるようになっていますが、これはあくまで「微調整」の為の仕様です。

一度販売した商品の商品名やバリエーション名を変更して、別の商品にしてしまうことは、禁止となっています。

例えば、商品「ブレスレット」にバリエーション「猫」「犬」があって、そこに「白猫」を追加したい場合、「猫」「黒猫」「三毛猫」に変更して、違いを分かりやすくするのはOKです。

また、単に「ブレスレット」ではそっけないからということで、「動物ブレスレット」とか、「本革ブレスレット」とかに変更するのもOKです。

一方、「猫」「牛」にしてしまったり、「ブレスレット」「カバン」にしてしまったりするのは、もはや別の商品になってしまいますのでNGとなります。

また、商品名は同じだけど、見た目が全く別のものになりました…というのも、お客様の混乱を招くだけですのでやめた方が良いでしょう。

 

ちなみに、別の商品に変更してしまうと、以下のような問題が生じます。

 

問題点1: 在庫履歴が正しく表示されなくなります。

SideBの在庫履歴で、2つの商品が混在する状態となってしまいます。例えば、「ぶっといバンダナ 水玉レッド」を「南の魚 4 吊り下げ式オデッセイ」に変更してしまった場合には…

本当はこうなのに…

 

このように表示されてしまいます。

 

問題点2: お客様の「お気に入り」にも影響が出ます。

お客様が「お気に入り」に登録した商品の画像や名前まで変わってしまいますので、「こんな商品をお気に入りに入れたおぼえないよ!」とか、「お気に入りに入れたはずの商品が消えた!」ということが起きます。

お客様の「お気に入り」にも影響が出ます。

お客様の「お気に入り」が勝手に変更されてしまいます。

 

問題点3: SideBの「お気に入り」にも影響が出ます。

変更前の商品についた「お気に入り」がそのまま変更後の商品に引き継がれてしまいます。お客様がどちらの商品を「再販売希望」としたのか「購入検討中」としたのか、分かりにくくなってしまいます。

前の商品についた「お気に入り」が分からなくなります

前の商品についた「お気に入り」が分からなくなります。

 

問題点4: お客様のご注文履歴にも影響が出ます。

買ったおぼえのない商品が表示されたりしちゃいます。

買ったおぼえのない商品が表示されたりしちゃいます。

※ご注文履歴が勝手に書き換わってしまうのは、非常に問題がありますので、この点につきましては、別途対策を検討中です。

 

問題点5: その他

それ以外にも、売り上げの管理や弊社内での在庫管理に面倒が生じます。
(商品の取り違えが起きやすくなります!)

 

 

そんなわけで、新しい商品を登録する時は、必ず商品の「新規登録」や「バリエーションの追加」で行って下さい。

上書きではなく「追加」です。

上書きではなく「追加」または「新規登録」です。

 

うっかり上書きしてしまった場合には、こちらで(ある程度は)元の状態に戻すことが可能ですので、お気軽にご相談下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://store.retro-biz.com/owner.php?mod=inquiry&act=input