架空非行第15号をリリースしました

フリーペーパー架空非行の第15号を10月1日にリリースしました。2回の総集編を経て、ようやく新しい企画がスタートです。

今号から「試し読み」や編集後記的なものが無くなり、投稿作品だけになりました。投稿作品のテーマは「架空ストアで扱っている作品をモチーフにすること」だけです。

原稿の募集を始めるのが遅かったので、全く集まらないことも想定していたのですが、ほんの数日で誌面を埋めるのに十分すぎる量の作品がそろったのは、本当に嬉しい誤算でした。あらためて感謝申し上げます。

では、掲載作品を掲載順に、好きな部分を一言で触れつつ、見ていきましょう。なお、作家名は敬称略といたします。

(1)葉原あきよ「日曜日」
「僕」が自分では演奏に参加しないところから、うかがい知れない本心が見えるような見えないような感じがして好きです。

▼モチーフは…

氷砂糖「born to sing」
氷砂糖「born to sing」
https://store.retro-biz.com/page_detail_3387.html

 

(2)魔女「kujira-ship troopers」
「だってクジラのポストカードに書くくらいだし」が好きです。

▼モチーフは…

オオタユキ「kujira-ship troopers」
オオタユキ「003 kujira-ship troopers」
https://store.retro-biz.com/page_detail_1083.html

 

(3)松岡永子「better half」
「ああ、そうか、片翼なんだ…」とあらためて気づかれるところが好きです。

▼モチーフは…

蓮見なつね「セレストの片翼」
蓮見なつね「セレストの片翼」
https://store.retro-biz.com/page_detail_2590.html

 

(4)葉原あきよ「帰り道」
彼女がまだいるかどうか確かめたくなる読後感が好きです。

▼モチーフは…

蓮月堂「鳥居のむこう」
蓮月堂「鳥居のむこう」
https://store.retro-biz.com/page_detail_2008.html

 

(5)イシムラ「Wish You Were Here」
注釈欄を使った作品を一つくらいは載せたい…という思いだけで書いたのがよく分かるところが好きです。

▼モチーフは…

doco*ao
doco*ao「- 青色fossil – 体躯成ル装身類」
https://store.retro-biz.com/page_detail_2766.html

 

 

ダウンロードの方は、フォントを含まない軽量版を廃止して、フルサイズ版だけになりました。PCでもタブレットでも、綺麗で読みやすい誌面が楽しめるかと思います。

印刷の方は、今までのレーザープリンタ印刷をやめて、印刷所で印刷してもらうようになりました。入稿が遅れに遅れたので、ようやく今日届いたところです。300部限定。無くなったら配布終了となります。

「人工衛星の街角」や「デイジー・チェインソー」のような、各号ごとのタイトルが無くなったので、ちょっとぼんやりした感じがするかも知れません。次号以降はタイトルをつけた方が良いかも知れませんが、ぼんやりしてるのも悪くないので、そのあたりは行き当たりばったりの思い付きで随時右往左往する予定です。

通販時の同封および井の頭店(実店舗)の店頭にて配布中。
ダウンロード販売もやってます。
https://store.retro-biz.com/page_passport_3425.html

原稿募集についてはこちらをどうぞ。次号の締め切りは10月15日頃です。
https://store.retro-biz.com/fn_press.html